== くぼっちの質実剛健 ==

日常の思いついた事を書くブログ、他人にはどーでも良いよーなブログ。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

あぁ~、コレも買いでしょ。 (*^ー゚)v ブイ♪

       今日は、釣りのタックルの話題です。


       この商品は、前々から気になってたんですょ、だって見た目もカッコイイし、実用性あり!

        
       発売になったので、釣具店に注文しちゃいました v(*'-^*)ゞ・'゚☆ブイ










                   只今、エギングランキングに参加中です!!

          皆様のお陰で頑張れてますが、最近低迷です(泣))
 
              どーか、どーか・・・・
             
       にほんブログ村 エギングブログ
            ↑  ↑   ↑   ↑          
           最初にポチッとお願いいたします (m´_ _)m











           コレなんですけど・・・


         

     


STUDIO OceanMark OCEANKNOTER




        なんなのか、このOCEANKNOTERって・・・・


        ノッターというくらいですから、ノットを作る補助機械。


        このOCEANKNOTERの説明を少し。





      素手よりも早く簡単、確実な上にライン強度の80%以上の結束強度を確保!!●For SEABASS多くのシーバスアングラーはFGノットかミッドノットを行っていますが、ライントラブルでシステムの組み直しには電車結びが実情。しかし、OK55なら素手よりも早く簡単な上にライン強度の80%以上の結束強度を確保!!OK55なら急なライントラブルでも電車結びの様にメインラインの補強もなく耐久性の低いノットを行う必要がなくなります。また、これまでのノッターと違いハーフヒッチまでカバーするのでウェーディングのように手足を自由に 使えないシチュエーションでも結束強度が高いノットが可能です。  ●For EGIINGノーネームノットが多数派ですが、通常だとノットに4分以上かかり、やや時間を要するのが難点。しかし、STUDIO OceanMarkがOceanKnoter OK55用にアレンジしたノーネームノット改なら約3分でノット可能! 根掛かりによるラインブレイクでも、群れが移動する前にシステム組み直しが可能で、結束強度もノーマルのノーネームノットと変わりません。また、エキスパートアングラーがチョイスする結び目の小さい摩擦系ノットではハーフヒッチ時に活躍するエンドノッターとしても使用可能です。●For LIGHT JIGGINGライトジギングではPRノットやFGノット、ミッドノットなど様々なノットが行われますが、OceanKnoter OK55ならそれらノットのハーフヒッチ時に活躍するエンドノッターとしても使用可能です。また、本来結束強度の高いFGノットやミッドノットなどの摩擦系ノットですが、熟練を要すためシチュエーションによって結束強度にバラツキが出るのも否めません。しかし、OceanKnoter OK55のノーネームノット改なら、常に安定した結束強度を出すことが可能です。 




               



               瞬間ラインセット

簡単にPEライン/リーダーがセットできるので、ナイトゲームや厳冬期でかじかんだ手でも早く確実なノットが可能です。また、ライン固定部には耐久性の高いラバーや軟質樹脂を使用しているので、ラインを傷つける不安もありません。
※リーダーが6lb(1.5号)未満や25lb(6号)を超える場合、
  確実な固定が出来ない場合があります。







               



               ハーフヒッチアシスト

これまでのノッターと違い、失敗しやすく面倒なハーフヒッチまで踏み込んだ設計思想。
ラインを張った状態でセット可能なので固結びにならず、迅速なハーフヒッチが可能です。手足を使いラインを張ることから解放されるのでウェーディングや強風下等、シチュエーションを選びません。







               



かさばらず邪魔にならないミニマムデザイン。
必要な時すぐに使えるように携帯性を考慮したカラビナ用の穴を配置。







  OCEAN KNOTER OK55   カラーNB/SR/SS/SO/P/BK

  メインライン:PE0.6~2号 リーダー:6~25lb(1.5~6号)
   
       重さ11g     定価 3,800円



    


              ↑    ↑    ↑    ↑
           大きい画像を見る場合は画像をクリック!!




       これで、釣行時での強風時や、ジアイを逃さないラインシステムの組み換えもOK。


       スタジオオーシャンマークのホームページでは、wmvファイルでの手順もありますょ。


       どーですか、ラインシステムが苦手な人や、現場で四苦八苦している方 (*^ー゚)v


       かぁーなーり、いい感じの商品ですょ、コレ (。ゝ∀・)ゞヨロシクゥ♪







                 只今、エギングランキングに参加中です!!

          皆様のお陰で頑張れてますが、最近低迷です(泣))
 
              どーか、どーか・・・・
             
       にほんブログ村 エギングブログ
            ↑  ↑   ↑   ↑          
           最後にポチッとお願いいたします (m´_ _)m

      
スポンサーサイト

| 未分類 | 2009-07-23 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。